体外離脱は脳の病気が関係しているの??

スピリチュアルな体験として最も有名である体外離脱。

 

日本だけでなく、海外でも多くの関心を集め続けています。

 

そんな体外離脱は病気が関係する異常現象なのでしょうか?

 

ネット上でも脳の病気による体外離脱体験に関する記事がいくつか見受けられます。

 

例えば体外離脱は右脳の接合部が関係しているという研究記事がネット上に見受けられます。
脳卒中などの脳の疾患が原因で体外離脱が起こったりするというものです。

 

電気刺激によっても誘発されるといわれていますが、どんな情報も総じて明確にはわからないと結論付けています。

 

 

体外離脱現象は病気によるものとは言い切れない

 

仮に体外離脱が本当に病気の一種だったとしたら、健常者のかたはどんなに頑張っても体験できないということになります。

 

この記事を書いている私も病気ということになります。

 

体外離脱と似たような現象を誘発させる病気(離人症など)も中にはあるようですが、
それが体外離脱の原因だと一言で決めつけることはまだ早いかもしれません。

 

体外離脱を続ける私自身も毎年健康診断を受けていますが、いたって問題ありません。
脳の病気や精神に問題を抱えているわけでもなく、正常だからです。

 

私だけかもしれませんが、体外離脱を純粋に楽しんでいますし、可能性を感じています。
(もし私が病気なら、このような情報を伝えることは出来ないです)

 

体外離脱の原因が100%わかっていない以上、どの情報もすべて推測でしかありません。
実際にはなにが原因かわからないのが現状です。

 

そもそも体外離脱は海外から来た技術、現象です。

 

日本だけでなく、海外のサイトを検索してみるとよくわかります。
体外離脱に関する膨大な情報が別の言語でも取り扱われています。

 

英語で体外離脱に関してわかりやすい記事なども沢山あります。

 

体外離脱は病気の一言でかたずけられる現象ではないといえるのではないでしょうか。

 

逆に体外離脱で病気になることは?

 

体外離脱を体験し続けることで逆に病気になる可能性はあるでしょうか。

 

例えば夢と現実の境界線が分からなくなってノイローゼみたいになるとか・・・。

 

現実の世界が嫌になった結果、家に引きこもって体外離脱の世界に入り浸るとか・・・。

 

それが原因で性格も食生活も変わってしまい、ついには病気になるとか・・・。

 

もしそうなったらかなり問題です。

 

このような心配をされる方もいるかもしれません。
体外離脱は世界中で研究されていますが、心配でしたらやらないほうが良いと思います。

 

心身の安全に関する保証ができないためです。

 

ただ、私は病気になるどころか、むしろ勘が鋭くなったと感じています。

 

体外離脱で病気が治ることはあるの?

 

体外離脱を続けることにより病状が良くなるようなことはあるでしょうか?
もし体外離脱で良くなるのならこれ以上素晴らしいことはありません。

 

ですが、体外離脱によって肉体的な病気や疾患を改善することはありません。

 

体外離脱にそこまでの力はないからです。

 

精神的なストレスの緩和には良いと思います。

 

使い方次第でストレス解消になることは間違いないからです。
なんでもやりたいことができるので、とにかくスッキリします。

 

目が覚めた後、清々しい気持ちと体外離脱が今日もできたという達成感があります。

 

ストレスは病気の元ですので、そういう意味では効果的であるといえます。

 

>>体外離脱の方法について解説。


 
体外離脱プログラム2.0 体脱体験ブログ メールマガジン お問い合わせ